スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
源氏の世界へ~(゚・゚*
所用で京都に行ってきました
帰りの新幹線の時間までちょっと寄り道・・・
西本願寺から徒歩1分に井筒ビルがあります
ビルの五階にある風俗博物館は、「源氏物語」の世界を建物の
ミニチュアと人形で再現する博物館です

入場料400円 夢にまで見た狩衣が・・・なんと着放題です(笑)
碁盤、御簾、鏡台など平安ものがたくさんあって自由に写真が撮れます

            kyouto-isyou.jpg


      御帳台の中に入って、私もおちゃめしてました↓
            hime-1.jpg

      素敵な光源氏、並んで写真を撮れば良かったナ

            tono.jpg

     ↓雛人形くらいの大きさです

            kyouto-hikaru.jpg

            kyouto-hikaru-2.jpg


スポンサーサイト
【2006/10/01 06:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<安芸の宮島 | ホーム | 明日香村の彼岸花>>
コメント
めちゃ、楽しそう!!全部きたおしてくだされ~~~!!
【2006/10/02 06:45】 URL | シネマ大好き娘 #-[ 編集] | page top↑
>はるさん

狩衣は貴族の普段着なのですが、いつか十二ひとえを着てみたいです
もちろん写真を撮ってね

>シネマさん

うんうん♪ ぜ~~んぶ着て写真をとりたい、とりたい
もちろん、メイクも綺麗にしなくちゃ(笑)

ここは、何度か訪ねてみます


【2006/10/02 20:14】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
入場料400円とは、、お安いですね

こぐちからみんな着てみたいです。

特に男性物(*^_^*) 楽しませていただきありがとう。
【2006/10/03 20:01】 URL | Rabenda #.zfh79b6[ 編集] | page top↑
着物を見てくださってありがとうございます

ここは、「風俗」となっていたので・・・・ちょっと^^;;
ゼンゼン(*゚ー゚*) 普通の博物館でした

次回は、男物の着物を見てきますね
【2006/10/04 19:17】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
ここ、前から気になっていました。
「風俗~」ってどんなところだろう?と。(笑)
中はこんな風になっているのですか。
私も着てみたい!!
上から二番目の写真はkimiさん?
【2006/10/07 01:36】 URL | しずか #okrupZV2[ 編集] | page top↑
源氏の世界へ~(゚・゚*
いい所へいかれましたね~
二番目の写真...??
お似合いですよ~~~~~~
v-7
【2006/10/08 19:51】 URL | ビオラ@宮崎 #-[ 編集] | page top↑
>しずかさんへ
ここの場所はすぐにみつかりました

十二ひとえが着たくて(笑)
姫路の歴史博物館で貸衣装を無料でやっていたのですが
今は、リニューアル中でしてないのです

風俗博物館は、ネットで知った、若い人が多かったです
客層は良かったです 以外と狭いです

わたくしです^^;;
家族は、「ヘヤースタイル」が変!て笑うのです
ばさばさでした~(恥)
貴族になったよう~☆とても楽しかったです

>ビオラさん

ここは、結構たのしめました~~!

ビオラさんも、男性の衣装どうでしょう?きっと、お似合いですよ(o^-^o)
【2006/10/08 20:33】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sirufeld.blog61.fc2.com/tb.php/46-baef5272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。