スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
かやぶき雪灯廊
日本の原風景ですね  2/9
なにかほっとする風景です
ほとんどが一般の民家で観光化されていないのが魅力です

外気温、0℃!雪に埋もれてしまうと逆に寒さは何所へやら。。。
自宅に居るほうが寒く感じます(苦笑)

白川郷は有名ですが、日本全国あちこちに集落がまだ残っているようです
屋根の形が違いにあるようですが・・・

京都美山 かやぶきの里 「かやぶき雪灯廊」
最終日になんとか間に合いました( ̄ー ̄;
真っ白な雪、ロウソクのやさしい灯りがかもしだす幻想的なイベントです

                ミヤマ5


                ミヤマ3
京都の北部はこんなに雪深いんですね~
一度見たかった景色、かやぶきの里の雪景色は素晴らしいものでした

               ミヤマ6
   
               ミヤマ4

        ☆☆☆    ミヤマ9


               ミヤマ
スポンサーサイト
【2008/02/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<月下美人酒 | ホーム | 節分祭>>
コメント
日本昔話にでてきそうな 一コマですv-46
こういうのって、宝物だよね
【2008/02/10 22:08】 URL | レジュリン #aJiwwryw[ 編集] | page top↑
京都にこんな所があるんですねぇ。
白川郷に似てますね。
雪が積もったかやぶき屋根とほんのり温かそうな灯がとってもきれいです♪
寒かったですか?
【2008/02/11 00:04】 URL | のんちゃん #IY7bLZJE[ 編集] | page top↑
幻想的ですね~~~日本酒で暖まろう!!!
【2008/02/11 06:14】 URL | シネマ大好き娘 #-[ 編集] | page top↑
kimiさん
京都美山 かやぶきの里 「かやぶき雪灯廊」
素晴らしい催しですね
幻想的で素敵でしょうね
行ってみたいです。
【2008/02/11 08:44】 URL | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集] | page top↑
>レジュリンさん

昔日本話に出てきそうな時代に戻ったようです
季節ごとに訪ねてみたいですね

>のんちゃん

昨年末に、世界遺産、五箇山集落、観てきましたが集落規模は小さいですが美しい山村でした
雪深い、集落がみたくて・・・
この京都美山は、周りに広がるのは田んぼの景色が素晴らしいです

先週は、雪が降らなくて雨でろうそくの灯りがともらない日があったとか
きれいな雪景色が見れて満足です 寒くなかったですよ^^

>シネマさん
うん♪  寒いときはに温かい料理と体の芯から温まる日本酒を楽したいです

>ryuji_s1 さん
集落の雪景色、きれいでしたよ

鹿の鍋をいただきました~~
ここのお豆腐、ゆば、牛乳、蕎麦を買って帰りましたが
どれも美味しいです
【2008/02/12 06:12】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
こんにちは。
雪景色と灯篭・・・幻想的ですね。
最近はライトアップ技術も向上して一層に美山の雰囲気を感じます。
美山は一度行ってみたいところです。



【2008/02/13 11:55】 URL | poron_55 #3gnfaZoE[ 編集] | page top↑
>poronさん

自然が豊かで都会では絶対味わえない失われたものが味わえますね
季節ごとに訪ねてみたいところです
【2008/02/14 19:49】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
鹿鍋 美味しそうですね

体がほてっていいですね
【2008/02/15 18:09】 URL | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集] | page top↑
>ryuji_s1 さん

鹿肉は、豚肉のようでとくにクセもなかったです
あったまりました~~

【2008/02/16 16:46】 URL | kimi #nyoBptME[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sirufeld.blog61.fc2.com/tb.php/220-466cd5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。